idea sharing about Mac&PC

Keynote基礎レッスン2014

Keynote基礎レッスン カリキュラム

Keynote基礎レッスンは、Keynoteの各機能を理解して頂き、各機能を使ってご自身でシートを作成できるようになって頂くことを目標としています。Keynote基礎レッスンは約6時間を想定しています。

下記にKeynote基礎レッスンのカリキュラムを記載します。


Keynoteについて

  • KeynoteはApple純正のプレゼンシート作成ツールです。
  • 同種のツールとしてMicrosoft PowerPointが一般的ですが、標準ツールとして利用できることが魅力的です。
  • Microsoft PowerPointと比較し、デザイン性の高いテーマが予め準備されているところが魅力的です。
  • プレゼンシート作成ツールとしては、Microsoft PowerPointの方がシェアが高いことにご注意下さい。
  • 特に、PowerPointとファイルをやり取りする必要がある場合は、Mac版Power Pointの購入もご検討下さい。

プレゼンテーション

  • そもそもプレゼンテーションとは何でしょうか。
  • ある方は、壇上で大勢の聴衆に向かって手持ちの紙を披露することを想像するかもしれません。
  • また、紙に印刷して、お客様と内容の合意を取るための資料として使うことを想像するかもしれません。
  • いずれにせよ、ご自身の考えを相手に理解してもらうことが目的になると思います。
  • そのためにはご自身の考え方を整理しておく必要があります。
  • また整理した考えを瞬時に理解してもらう必要もあります。
  • 論理的思考に基づいてご自身の考え方を整理して下さい。
  • また可能な限りシンプルにご自身の考え方を整理して下さい。
  • Keynoteには、整理したご自身の考えをまとめて下さい。
  • 上記に関する書籍はまさに山のように本屋の書棚に並んでいます。
  • 実際には、書籍の理解に加えて、実践によるトレーニングが必要だと思います。
  • Keynote基礎レッスン2014は、Keynoteの使い方のトレーニングです。
  • ぜひ、Keynote基礎レッスン2014でKeynoteの使い方をマスターし、学校や職場などで使ってみて下さい。

 


基本的なスライド作成の流れ

・スライド関連

1-1:新規作成とファイル保存
1-2:テンプレートテーマと背景
1-3:スライドサイズと表示倍率
1-4:スライドの追加と複製
1-5:スライド順序の入れ替え
1-6:ルーラ表示と発表者メモ

・テキスト関連

2-1:文字入力とテキスト編集
2-2:フォント種類とサイズ変更
2-3:テキストのカラー変更
2-4:文字の装飾とデザイン

・写真の編集関連

3-1:画像挿入とサイズ調整
3-2:写真のマスク・切り取り
3-3:写真に飾り枠を付ける
3-4:画像に影を付ける
3-5:インスタントアルファ
3-6:反射効果で演出する

・図形・矢印・グラフ・表

4-1:図形の作成・サイズ調整
4-2:図形の色を変更する
4-3:図形の複製・配置
4-4:図形と文字の重なり順序
4-5:グラフの作成
4-6:表の作成

・アニメーション関連

4-1:ビルド・アニメーション
4-2:ビルド順序の入れ替え
4-3:スライド切り替え映像効果

 


マスタースライドについて

Appleがデザインしたスライドのレイアウトをマスタースライドと呼びます。例えば、以下のようなマスタースライドが存在します。

  • タイトル&サブタイトル
  • 画像(横長)
  • タイトル(中央)
  • 画像(縦長)
  • タイトル(上)
  • タイトル&箇条書き
  • タイトル、賀状書き、画像
  • 箇条書き
  • 画像(3点)
  • 引用
  • 写真
  • 空白

 

マスタースライドを雛形としてスライドを作ります。雛形を変更することもできます。


画面構成の説明

Keynoteの画面構成は大きく以下の通りです。

・メニュー

1-1:ファイル
1-2:編集
1-3:挿入
1-4:スライド
1-5:フォーマット
1-6:配置
1-7:表示
1-8:再生
1-9:共有

・ツールバー
2-1:Keynoteの表示方法の変更
2-2:スライド表示の倍率設定
2-3:スライド追加
2-4:スライド一覧の再生
2-5:表の作成
2-6:グラフの作成
2-7:テキストの作成
2-8:図形の作成
2-9:メディアの挿入
2-10:コメントの挿入
2-11:共有
2-12:アニメーション
2-13:プレゼン共通設定変更

※ツールバーは独自にカスタマイズ可能

・ナビゲーション
3-1:スライド一覧表示
3-2:スライドの追加、削除、順序変更
3-3:スライドの選択

・ナビゲーション
4-1:スライドの選択
4-2:スライドの削除
4-3:スライドの複写
4-4:スライドの移動

・フォーマット
5-1:各オブジェクトの属性変更


表について

データを整理するために多用します。機能をそれぞれ説明します。

KeyNote事前準備.008

KeyNote事前準備.009

 


グラフについて

データを整理するために多用します。機能をそれぞれ説明します。

KeyNote事前準備.010

KeyNote事前準備.011

KeyNote事前準備.012

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です